マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

◆◆◆手法◆◆◆ クロスワングは金持ちのやっている事を疑似的に実現する手法。

たぶん、正確に伝わらないとは思いますし、素人考えなので間違っているかも知れません。

 

金持ちと言うのは慌てて儲ける必要がないので、貧乏な私と違って精神的に安定しています。

なので、じっくりとチャンスを待ってエントリーして、利益が乗っても慌てて利益確定したりしません。

精神的な安定から、マネージメント(資金移動)が上手なんだと思います。

 

私のやっているクロスワングは、両建てする事によって、為替リスクを減らす事が出来ます。

今までに失敗してきたスワップ狙いの『スワスワ病』や小幅の為替差益で利益確定する過ちを止めて、あたかも自分が超金持ちのように超長期でポジションを保有する方法です。

ただし両建てで。

 

前述した通り、基本は両建てですのでレバレッジを極限まで大きくする事が出来るので、リスクを低減しつつも、投資の効率化を狙う事が出来ます。

あとはチキンラーメンのように、じっくり待ちながら、ポジションの微調整をするだけです。

 

スワップ派の中で、私を含めて少なからずの方がやられてしまっている為替変動を逆手に取る方法です。