マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

◆◆◆投資◆◆◆ カブドットコム証券の口座開設完了

ポストに書留の不在通知があり、まだ取りに行ってませんが、おそらく口座開設が完了しました。

 

これはHDの口座ですので、来年からの取引に使用します。

今年(第1期)は短いので、なるべく動きを減らして、決算費用を安く抑える為です。

◆◆◆ブログ◆◆◆ 祝!月間1000アクセス

とうとう月間1000アクセスを達成しました。ありがとうございます。

 

記事を書きまくっているものありますが、着実にアクセスが増えています。

これは、このブログの認知度が上がって、皆様のお役に立てている???と自負しています。

 

間もなくトータル8000アクセスも達成なので、次の目標はトータル10000アクセスの達成です。

今後ともよろしくお願いいたします。

◆◆◆投資◆◆◆ 待望の給料日

明日はバイト2件分の給料日です。

約15万円入りますので、全額で株式購入して、FXの証拠金に充てて70%を現金化、プラス現状の余剰資金を引き出します。

だいたい10万円引き出せると思います。

 

家賃は月末の約束ですけども、翌月10日に払えば良いので、慌てて払う必要はありません。

最悪、1か月はジャンプできますし、早く払っても何のメリットもありません。

半月分のスワップがもったないです。

 

引き出した現金は税金の督促を支払い、医療保険は例のごとくジャンプ。

日掛けにも利息を支払います。

 

後日に入る、残り1件分の8万円も同様に現金化して、引き出した金は家賃を支払います。

今月は、セブンミールの支払いがないので、食費を残す必要がありませんので助かります。

 

しかし、やり繰りが本当に上手になりました(笑) 

さすがは社長です( ー`дー´)キリッ

◆◆◆FX◆◆◆ スイスフランを両建て

スイスフランを両建てしました。

上がると見込んでの両建てです。

両建ては意味がないと思われがちですが、それは両建てを一括りにして考えた場合です。

 

最終的には、売りと買いのスワップが同じの『くりっく365』で両建てを行いますので、スワップの逆ザヤは発生しません(考慮しなくて良い)。

 

スイスフランは売り建てがプラススワップですので、両建てしてから下がった場合は『負け』になります。

それは下がった場合は売り建てを決済するので、買い建てが残ってしまい、スイスフランの場合はマイナススワップになるからです。

ですので、この両建ては建値以上になるまで超々々々ロングスパンの投資になる訳です。

 

買い建てには116円で決済の注文を入れてありますから、為替差益によって約3年分のマイナススワップに耐えられます。

売り建てには3年分のスワップが入りますから、こちらの為替差損はチャラです。

 

頭の良い人なら気づいたと思いますが、これは無意味な行動です。

しかし、両建てとして考えた場合に『究極のゼロリスク』を担保されつつも、売り建てに日々貯まって行くいくスワップを眺めつつ、買い建てのマイナススワップを十分に賄えるだけの為替差益があるタイミングで両建てを外せば、残るのはスワップのたっぷり貯まった売り建てポジションのみです。

当然、売り建てには含み損がありますが、先ほど言った通りトータルとしてはチャラですし、私の考え方では、含み損は無視しますからスワップの分の利益です。

この後、スイス円が下落すれば、下落した分の為替差益が利益にプラスされます。

 

このスキームはスイス円が116円になってから売り建てだけを建てても全く同じ事なのですが、スイス円がいつ116円になるか分かりませんから、116円になるまで待っていては、それまでの間の売り建てスワップを逃す事になります。

 

頭の良い人からみれば、論理が矛盾しているかも知れませんが、これが私が楽しみながら為替を続ける方法の一つなのです。

◆◆◆投資◆◆◆ 無い袖は千切れない???

法人化して、しかもグループ化しているのに、投資額は数十万円と言う体たらく。

普通の人の持ち得る感性ではないと思います。

 

タイトルの『無い袖は千切れない』とは、持っていない金は負ける事が出来ないと言う意味。

 

今後、予定では10年間で1000万円くらい(複利を含む)を投入したいと思っているので、今運用している金額は、その5%程度に過ぎません。

仮に、今あなたが1000万円持っていたら、50万円だけの投資で我慢できますか?

私には出来ないと思います。50万円ですら全力投資していますので。

 

逆に言えば、いくらでも追証は可能なので、現状の資産は全力投資出来るとも言えます。

◆◆◆FX◆◆◆ デカいよね。月29000円の不労所得は。

今月は、色々とドタバタした月でしたけれども、その中で損切した豪ドルとNZドルは下で買い直したので、実質はプラスですね。数字には出ませんけれども。

しかも、その過程で小動きも取れたので、更にプラスです。

 

何だかんだ言っても、月額スワップは29000円ですから、これはデカい。

何もしなくても一ヶ月29000円ですから。

為替相場が現状維持ならば、毎月29000円を口座に入金しているのと同じなのです。

クドイですね(笑) 何度も同じ事を言ってるとは思います。

いわゆる『臨界』です。

 

私は10年単位のスパンで投資しているので、含み損とか損切とか全く気にしてません。

それよりも、自分の経験を蓄積して、判断力や計画性(投資法)を磨く事を重視しています。

◆◆◆FX◆◆◆ 現金を現金化???

FX口座の状況が改善したせいなのか、含み損に対して、現金が過剰になっています。

 

そこで、給料が入ったら株を購入して、それを証拠金に充当する事によって、過剰になっている現金を引き出します。

 

購入対象は、みずほ銀行と1571の日経インバースです。

出来れば10万円ずつ買いたいですね。