マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

◆◆◆経営◆◆◆ 企業グループ設立に向けて

今日、税理士さんと電話で打ち合わせした後に、司法書士さんと面談しました。

 

税理士さんの方は連結決算について打ち合わせをしたのですが、正直、乗り気ではありませんでした。

なんとか、とりあえず調査だけでもして下さいとお願いしました。

 

司法書士さんは、ご近所の先生です。

初めてお会いしました。

新しい法人の設立と、現法人の譲渡については可能ですとの返事でした。

 

今、数人の方に、1口100万円(持ち分配当7%)での増資を持ちかけているのですが、

1口は成約済みで年末に増資してくれますが、これは新法人の設立などに使う予定をしています。

もう一人は30万円でご検討頂いています。おそらく、こちらも成約になると思います。

 

弊社は金融業ではないので、あくまで、投資(預かり)ではなく、増資と言う形を取ります。

◆◆◆株式◆◆◆ NYダウ ベアETFを購入

以前からNYダウが過熱気味だと思っていたのですが、散髪屋で居眠りをしている間にアイデアが浮かびました。

 

NYダウと言えども、それに投資する国内ETFがあるんじゃないかと思い、検索したらありました。

私は売りたいので、2041のベアを選択します

 

正式にはETNと言うそうで、何やら満期があるとかなんとか、良く分かりませんが満期が来たら買い直せば良いのかな?

 

◆◆◆手法◆◆◆ 異次元の金融緩和

何度も説明している投資に関してのスキーム(トライアングル ロンダリング)についてですが、黒田日銀総裁の行っている「異次元の金融緩和」と少し似ているのではないかと思いました。

 

まず、メインの法人で株式投資を行い、銘柄が値下がりして塩漬けになってしまった場合に、私個人、または別法人が引き受けて、その銘柄を担保に融資を受けて、資金(約60%)をメインの法人に還流するのです。

どうせ三者(私個人、親会社、子会社)の財布は一つなので、その三者の間で損益を付け替えた所で何の問題もありません。

 

株式を担保に融資を受ける事は、株主の権利を保有したまま資産を増大する事になる訳ですが、これは何のコネや信用もない私や私の法人が株式公開をして資金調達する事とほぼイコールと考えます。

この場合の借り入れの利息の支払いは、株式公開した場合の、株式の配当と同じ意味合いになります。

 

更にスケールメリットとして、法人で融資を受ける規模になって来ると、借り入れの利息は損金として扱われますから、まさに夢のスキームです。

 

机上の計算、妄想の段階ですが、我が企業グループのバランスシートの規模が一億円を達成するのに、さほど時間はかからないのではないでしょうか。

三者トータルで、

 5%の利益なら 500万、

10%の利益なら1000万の利益です。

利益が出ても、税金を取られるだけなので、新規事業へ投資するか、含み損と相殺するだけですけどね。

◆◆◆競馬◆◆◆ 宝塚記念

f:id:nooc:20170625153907j:plain

宝塚記念の予想を書く前に、先週の復習(言い訳)をします。

 

やはりG3は難しいです。

何が来るか分かりません。取ったら取ったで自慢するんですけど(笑)

あとダートのやや重が一番難しいです(馬も走りにくいそうなので)

これは覚えておいた方が良いです。

 

では、気を取り直して宝塚記念

会社のほうが忙しいので、やる気がないのが正直な所なのですが、やはり、皇族の結婚が最近のニュースなので、結婚=白、お祝い=赤が中心かと思います。

しっかりと3枠に「幸」騎手も入りましたし

 

あと、訃報ですが、海老蔵さんの奥さんが亡くなりましたね。

海老蔵さんは有名な歌舞伎役者=ゴールドアクター

そして訃報=黒。

 

高配当を取るには普通の予想法では取れません。

信じるか信じないかはアナタ次第。

 

◆◆◆手法◆◆◆ 膨らむ妄想

試算をしてみたら、計画中のスキームでは、自己資本の3倍の株式を持てる事が分かりました。

それじゃ信用取引と同じじゃないかとと言うなかれ。

信用取引と違ってコストなしで保有できます(試算上)。

更に株式の一部をFXの担保に回せば、利息(利益)も得る事ができます。

 

 

このスキームは、株式を資産の3倍保有するのが主たる目的ではありません。

あくまで、取引をしていった上で、塩漬けになった株式を会社の資産とみなして、資金効率を上げるための方策です。

 

他にも逆張りを利用して、事実上、いつエントリー(スタート)しても、着実に資産を増やしていけるスキームなのです。

◆◆◆経営◆◆◆ 第三者割当増資

私の会社は金融業の免許を持っていませんので、誰かに投資を持ちかけて、お金を預かれば出資法違反になるそうです。

 

しかしながら、私個人(社長)を信用して、私個人が元本保証をして、当社に出資(増資)してくれる人がいた場合は、これは純粋な投資となります。

現在、お互いに信頼できそうな関係者に出資のお願いをしております。

 

その理由として、今までのように私のアルバイト収入によって増資するのではなく、今後は、会社の主要業務である投資業務と、会社自体の運営に時間を割けるようにする為です。

◆◆◆株式◆◆◆ 大和証券、レバレッジ、Wインバースを購入予定

明日、原油ETFの売却代金とアルバイトの給料が入金されるので、それを元に購入する銘柄を考えました。

 

検討の結果、現在8%の含み損を出している大和証券を2万円購入する事にしました。これは法人口座で購入します。

 

また、今後の上昇に備えて、個人口座で、楽天レバレッジETF楽天ダブルインバースを各2万円ずつ購入します。

 

合計6万円の購入になります。