マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

大綱 FX

◆◆◆◆新提言◆◆◆◆ 反対売買って『資産』だよね? 今回失敗した人集まれ~~♪

以前から両建ての投資を推奨していますが、今回の暴落で学習(復習)した事があります。 それは反対売買は『資産』であると言う事です。 日経平均が24000円の時、あれだけ高値圏だと言われていたのに売り抜けられなかった人は、はっきり言って投資下手でしょ…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 新しいスイング取引がそこそこ順調。ちなみに順張りです。

あまり教えたくないです。 まあ、参考にしたい人はいないでしょうけど(笑) と言うか当たり前の順張りです。 やって見たら意外と簡単でした。 ルールさえ守れば、ほとんどリスク無いかも知れませんよね。 スワングとかリョージノミクスとか止めて、これがメ…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 両建てではない取引、いわゆるスイングトレードのやり方を考えてみた。

まあ、ポンド円なんですけど、昨日建てて先ほど利確しました。 150pipsゲトウ。 そのまま、ドル円ミニを2枚両建てしました。

◆◆◆◆投資◆◆◆◆ アフター コロナ その2。

『アフター コロナ◀クリック!!』とは? 相変わらず文章が下手なので捕捉します。 リョージノミクスの戦略は間違っていたとは思っていません。 投資の素人、下手くそにうってつけの方法です。 今回、最悪のケースは回避する事が出来て、資金が残せたので仕切…

◆◆◆◆投資◆◆◆◆ 新シリーズ 『アフター コロナ』始めます。

コロナ ショックできっちり破綻・・・ では無いですが、今までに無かった撤退劇。 結構な資金が手元に残りましたので再出発します。 手法としてはリョージノミクスは継続しますが、もっと進化、深化させて、 『絶対に両建てを外さない!!』 くらいのスタンス…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ カナダドルレポート その2。スワップはいつ下がる?幾らになる?

先日利下げしたカナダドルですが、今の所スワップはまだ下がっていません。 ググってみると利下げは5日前だそうです。 スワップ市場に反映するのは、利下げ後一週間くらいと見ていますが、いつ、幾らになるのでし ょうか???

◆◆◆◆投資◆◆◆◆ 完全撤退、その2。なぜ撤退できたのか???

9日の9:30頃に全ての株式を売却し、全てのFXポジションを閉じました。 その後、一時的に壮絶に下落したみたいで、手仕舞っていなければ耐えられなかったレベルです。 何故、撤退できたのか? 何と!私が参考にしているのは、あのYouTuberです。 そう…

◆◆◆◆投資◆◆◆◆ 遅い完全撤退だが、撤退後に大幅下落。サルからチンパンジーへ進化したか。

景気悪化で収入が減ってしまい、補てんする資金が底を突いてしまいました。 撤退するか悩んでいる内に更に傷口を広げたものの、完全撤退を決意したあとも下落が続いたようです。 サルからチンパンジーくらいには進化したと自分を納得させるしかありません。 …

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 2:1で両建を追加する、新手法?『アーチェリー』が炸裂!!

炸裂ってほどのもんじゃないんですが、タイトルは派手目の方が良い(笑) 先ほど、かなり円安方向に動いたので、どうするか考えました。 以前から使っている方法なんですが、売りと買いで比率に差を付けて両建てする方法を取りました。 実際の売買比率は2:…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ G7協調利下げ? カナダが0.5%利下げしました。

3日分だと思いますので、1日33円。 明日の朝は幾らになっているでしょうか。 ここの記事で追記します。 追記 翌日は32円だったみたいですが、そう言えばスワップ市場はしばらく経ってから影響があった様な気がします。 一週間後に覚えてたらレポートしま…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ コロナショック渦中の2月収支が出ました。

損失補てんの入金が3月計上になりましたので、さほどのマイナスになりませんでした。(-7.6%) 今後、円安になれば回復する可能性があります。 (1) 銘柄入替の為に売却した株式分の証拠金が減少しました。 (2) 少し円高が解消し、証拠金余力が発…

◆◆◆◆株式◆◆◆◆ コロナショック以降の中期投資方針。

貧乏社長のリョージ・ソロスです。 前述の通り、保有している単元未満株は軒並み下落していますから、ナンピンしていくつもりです。 とりあえずは、主力銘柄に関しては評価額が2万円になるように調整します。 この金額には何の意味もないのですが気分的なも…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 土曜日、日曜日も動く、リアルタイムの未来レート。

前から探していたのですが、良いのが見つかりました。 以前からあるにはあったのですが、良く分からないクッソみたいなサイトしか無くて困っていたんです。 どうやらココ◀クリック!はちゃんとしたサイトみたいです。

◆◆◆◆相場◆◆◆◆ コロナウィルスがバブル崩壊のトリガーを引いてしまいました。

殆どの人は、近年の相場がバブルだと言う事は分かっていたんですよね。 で、崩壊のトリガーをコロナウィルスによって引かれてしまって、連鎖売りが起きた形。 素人考えでは、今回の金融バブル崩壊と本当の世界恐慌はフェーズが違う感じがします。 その理由は…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ いつものドツボコースへまっしぐら???

クロス円、下げてますね。 いつもの様にフライングで円買いを外したので、 丸裸(0%)の状態です。 非常に危ない状態(笑) とりあえずは表スワップは20%を超えてますけどね。 ハハハハ。

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ ポジション1枚なら、決済益150pipsは欲しいよね。

ああ、わずか数十pipsで決済していた頃が懐かしい(笑) でもまあ、複数枚のポジションならば、例えば3枚合計で200pipsとかはあり得ます。5枚なら300pipsとか。 これもまあ、両建て(リョージノミクス)の成せる業でしょう。 負けないリョージノミクス。 …

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 今回(117日間)の決済金額一覧。※投資成績ではありません。

プラスになるようにポジションを組み合わせて決済するので、プラスばかりなのは当たり前です。 Bと表記があるのは一万通貨単位ですが、両建てをして大幅に下げた時に両建てを解除してミニの買いポジションを建て直してているので、利益がミニの方に計上され…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 円買いが50%突破も、表スワップは10%近くを維持しています。

何か5%、10%が当たり前になって来て感覚がマヒしてます。 フタを開ければユーロの下落頼みなんですけどね(笑) 最近気付いたリスクとして、ランド円の円高リスクのヘッジ率です。 今は1:3で売買(保有)していて、表スワップの全てを叩き出しているの…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 今気付いた、とんでもなく壮大で、厳然たる事実??

オイオイ。凄いぞ俺! 今やってる両建て戦略(リョージノミクス)って、世界の金融相場そのものだって事に気付いたんだよね。 それの縮小版って事です。 両建ては負けないけど利益も出ないと言うのが世間の常識。 でも、それって単一の通貨ペアでの話なんで…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 下で売ったユーロ円が、クソ含み損に転換。

その分、他のクロス円の買いポジがプラスになっているので、トータルで考えれば、どうでもよろし。 ユーロ円なんざぁ、どうせ、また下げるに決まっているので、その時の含み益の減少は利益のようなものと考える事ができますから。 ここが両建て戦略(リョー…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ ユーロの収益への寄与が凄まじい件。

今日も短時間の間に上下動を繰り返してくれたので結構なpipsを取る事が出来ました。 今回のトライアル(112日間)では売り買い両方合わせて800pipsを取れていますので、収益への寄与、およびリスクヘッジの効果は凄まじい物があります。

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 下落に備えて緊急措置を実行。円買い比率49%に。

何となくキナ臭い感じがしますよね。 すでに経済は減速していますし、ここでワクチンが開発されても、バイーンといくのは難しそうな・・・ なので、緊急でAUDビックの両建てを解消して、円買いを増やしました。 まずはEURミニの売りを5枚。 更にAU…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 早く資金を増大してカナダドルに投資したいです。

私は貧乏なので1000通貨の取引をしています。 YouTubeの投資関連チャンネルでカナダドルのスワップが高い事を知りました。 視野が狭かったです。反省。 視野が狭かった理由はカナダドルはミニ(1000通貨)の取引が出来ないからです。 しかし、新しい事を知る…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ ポンドの両建てを開始しました。

円高ヘッジのユーロ売りを決済してしまったので円高リスクに晒されています。 円売り比率は39.9%で、リスク対象の金額が43万円です。 このままでは危ないので、ユーロ売りの代わりにミニポンドの両建てをしてみます。 とりあえず比率は2:1で建てました。

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ リョージノミクス奥義『せり上がり』とは???

いやぁ、上がりますねぇ。クロス円。 あ、でもユーロ円だけは上がってないけど(笑) コロナショックで売りを削ぎ落としたので、円売り比率が下がって危険な状態でした。 しかし、またクロス円が上げてきたので、売買1:2くらいの比率で買い上がりつつ、次…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 運用成績の計算方法を変更しました。

105日間で30%超えの成績を出す事が出来たので、集計期間をリセットして、計算方法を変更しました。 預託現金と含み損の差を成績の計算から外して、出金可能額のみを算入する事にしました。 新しいフォーマットはこちらです。

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 久々にバランスシートを掲載。

スタートから4ヶ月間のリターン速報は35%でしたが、 実数は31%でした。

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 4ヶ月の運用成績は35%増。PFの表スワップは年15%。

10月30日からFXを再開して、約4ヶ月が経過しています。 SBI証券の株券担保サービスを利用しているので計算方法がイマイチ分からないのですが、現金の入出金は、ほぼプラマイゼロなので、 ・口座の現金と含み損との差し引き額(A) ・株券担保の評…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 追記 ランド円のピタゴラスイッチ

一つ前の記事でランド円の両建てを報告しましたが、もっと前の記事で高金利通貨の両建てをしたくないと書いたと思います。 それはあくまでメインの両建てとしての話であって、表スワップの補てん目的のランド円保有の一環として、両建てを仕込んでおいて下落…

◆◆◆◆FX◆◆◆◆ 年利15%超の状態で、更なる爆益のピタゴラスイッチを仕込みます。

何とランド円ミニの証拠金は僅か3000円弱なんです。 しかし、基本的に高金利通貨には下落リスクがつきまといますから、現在のミニ2枚からミニ3枚へと増やせば下落リスクが増大してしまいます。 まあ、超長期的に見てランド円の下落は必至です。短期的に上…