マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

スワングに始まる一連の手法の強み

競馬をやっている頃に、負け続けていても競馬をやめない限りは、最終的に負けた事にはならないと言ってる人がいた。

 

為替投資も同じで、破たん回避に決済しても同じ値で建て直せば、ほとんど同じ事である。

中にはスプレッド分が損だと言う奴もいるが、そんな事は些細な事であり、10年単位でスワップを受け取る中で十分取り返せる範囲である。

 

逆に、建て直せば建て直すほど口座の総額は減るが、下落の心配がなくなるのでレバレッジを高くできるし、破たんの危険性は「マイナー通貨オプション」を活用して回避する事ができる(たぶん)。

もちろん、それ以上下落しないと言う意味ではない。