マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

◆◆◆真理◆◆◆ ゴーン氏逮捕に見る、物事の善悪と好き嫌い

私が常に考えている事として、世の中の事は、物事の善悪では無く好き嫌いで判断されていると言う事がある。

今回のゴーン氏の件についても同じように考えている。

 

どう考えても、会社や会社の金を私物化してはいけない事だが、それを当事者以外が全く知らなかった事は無い筈です。

V字回復を成し遂げた直後のゴーン氏は日産にとってウェルカムな状態で、言い換えれば好かれていたと言える。

その結果、客観的に見て悪い事であっても見逃されていたのではないかと思う。

 

それが色々な状況の変化があり、徐々に疎まれる(嫌われる)ようになった結果、見逃されて来た悪行をバラされてしまったのだろう。

 

もっと言えば、元々の善悪の判断基準自体(価値観や法律など)ですら、好き嫌いの集合体であると言えるのかも知れない。