マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

◆◆◆投資◆◆◆ 計画変更のあらまし

気が向いたので、計画変更の理由を書きます。

 

まずは、投資スキームの根幹である法人での証券担保ローンを受けるための1つ目の条件である、法人が債務超過でない事に関しては、既存法人では黒字転換の予定がないので、新規法人で黒字化する予定です。

2つ目の条件である、設立後3年以上を早期にクリアする為に、新規法人の設立を急ぐ必要があります。

 

融資を受けるまでの期間に資産を有効活用する為に、いろいろなアイデアを出し尽くしましたが、結局、新規法人においても並行して、同じSBI証券で証券代用サービスで運用をする事にしました。

 

その理由は、SBI証券は既存法人の設立当初でも口座開設できましたし、また運用システムに関しても熟知していますから、新規法人の設立後3年間の間に、運用をしつつ、増資なども行いながら、立派な黒字法人に育て上げて、堂々と金融機関とも交渉できるようにする事にしたのです。