マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

◆◆◆運用◆◆◆ 上半期雑感

とりあえず、FXの方は損切りをした事によって、また新たなルールが出来て、更に俯瞰的な視野から自分の投資を見る事が出来るようになったので、また一歩前進と言う所だと思います。

 

月末に株式を売却して、損失補てんをするので、更に年間のスワップ利率は上昇すると思います。異常なほどに(笑)

 

そう言った意味で、現在のポジションは、非常に安定した状態にあるのではないでしょうか。

今後、ヨーロッパ通貨の金利が上昇しても、このスタイルは止めないと思います。

それは、今後もヨーロッパ通貨が大幅なプラススワップになる事はないと考えているからです。

 

一方、株式の方ですが、こちらも銘柄選定の基準において一皮むける事が出来ましたので、しばらくは問題なく、安定した運用が出来るのではないでしょうか。

 

現状では、今年に入ってからの資産の目減りと言う結果に終わっていますが、スワップ利率を見ても分かる通り、内容の濃いものになっていますし、他にも会社の決算や納税の遅れを取り戻しつつある事も加味すれば、『かなり順調』と考えています。

 

今月、また職場が変わり、収入的にキツイのですが、来月以降は元に戻ると思いますし、納税の督促も10月には終わります。

その頃には宅急便の時給も1300円にアップするはずですから、今年の年末から、来年の年始にかけては、色々な動きをする事が出来るのではないかと期待をしています。