マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

◆◆◆株式◆◆◆ 個人のコムストックローンを活用

当面の資金繰りとして、個人口座でのコムストックローンを活用する事にしました。

つまり、親会社、子会社、そして個人の3口座を複合して投資(経営)を行う事になります。

 

とは言っても、生活が苦しかったり、経営に行き詰まっている訳ではありません。

資金効率を上げて、利益を最大化するのが目的です。

 

 

個人でのコムストックローンを利用する理由として、利用までのハードルが低い事が挙げられます。

利用開始額が30万円からと低い金額設定になっているからです。

 

資金繰りの方法として、ブルおよびベアのETFを保持しながら、バランスを調整しながら売買をして、利益を出しながらも、口座全体では融資を受けて、法人口座での運用資金に充てるスキームです。

 

個人口座の利点として、特定口座が利用できるので、細々とした売買をしても自動で計算してくれるので、こう言ったスキームに向いています。

 

細かい取引を続けながら、大和証券で法人向け融資が受けられる約150万円程度のETFを所有したら、一旦全て売却して、法人に資金移動して、大和証券で買い直した上で、融資を受け直します。

法人で融資を受けたほうが、支払う利息を損金計上できて税金対策になるからです。