読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

日銀、新たな金融緩和の枠組み

日銀、長期金利0%誘導=新たな目標設定-金融政策の枠組み見直し


 日銀は21日の金融政策決定会合で、長期金利を0%に誘導する新たな金融政策の枠組みとなる「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を導入することを決めた。民間金融機関が日銀に預ける当座預金の一部に適用しているマイナス金利は現行のマイナス0.1%を維持した。長期金利誘導と合わせ、長短金利差を操作することを新たな枠組みの中心に据える。2013年4月に導入した異次元緩和は新しい局面を迎えた。
 国債購入は現在の年80兆円の増加ペースをめどとしつつ、購入する国債の平均残存期間を「7~12年程度」とする年限基準を撤廃し、手法を柔軟化する。マネタリーベース(資金供給量)の拡大に関しては、消費者物価が安定的に2%を超えるまで継続する。金融緩和を長期間続ける姿勢を示し、政策効果を高めることを狙う。

 

良く分かりませんが、株式、FXともにプラスに転じました。

FXのポジションは全部決済して証券口座に資金移動して、マネーパートナーズを買う予定です。