読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

上手くなったねえ。リスク管理

何度か破たんの危機はあったのだが、その度に損切りをしながら持ちこたえて、

今のリスクオンの波に乗っかり、利益確定および建て替えを行い、有効証拠金が増大した。驚いたのはGBP/NZDを利確してバロメーターにしたのに、スワップ日額が300円を切らなかった事だ。

 

今回悟った事は、大切なのはリスク管理であると言う事。

相場が下がりだして損切しても、再び上がりだせば元は取れるので、安心して損切すべきだと言う事です。当たり前なんですけど。

 

それに加えて再認識したのは、「スワング取引」はスイング取引でもスワップ投資でもないと言う事。これも当たり前。

レバレッジ20~30倍を行き来しながら、為替変動に合わせてポジションを出し入れして、年利36.5%のスワップを受け取りつつ、為替差益が出たらポジションを「利益確定」「建て替え」して、口座全体の効率(口座総額、維持率、スワップ日額)を上げる手法。