マックでバイトしてた社長のブログ

40歳を機に、資産管理会社を設立し、得意とするFXや株式売買で資産増大を目指しています。本業は派遣社員で投資資金稼ぎにバイトしてましたが、バイトが本業になってしまいました。

大綱 株式

◆◆◆運用◆◆◆ 上半期雑感

とりあえず、FXの方は損切りをした事によって、また新たなルールが出来て、更に俯瞰的な視野から自分の投資を見る事が出来るようになったので、また一歩前進と言う所だと思います。 月末に株式を売却して、損失補てんをするので、更に年間のスワップ利率は…

◆◆◆銘柄◆◆◆ センコーを購入

まだ資金が残っているので、センコーを購入しました。 小さな運送会社ですが、何故か知っている会社でした。 CMもやっていたと思います。 負債が多いのが気になりますが、決算は良いので、ポートフォリオに組み入れます。

◆◆◆資産◆◆◆ バランスシート改訂版

資産状況 分析シート 株式 法人口座 ¥374,748 個人口座 ¥91,123 資産 総計 ¥465,871 FX 建玉金額 ¥4,544,730 トルコリラ 30 31.835 ¥955,050 ミニ南アランド 12 8.642 ¥1,037,040 SWクローナ 12 12.994 ¥1,559,280 ミニユーロ 8 124.17 ¥993,360 FX ポ…

◆◆◆銘柄◆◆◆ 三菱重工を購入

売却代金で三菱重工を購入しました。 倒産の心配はないと思いますし、配当もそこそこ良いです。 銘柄を選ぶポイントは、塩漬けになっても良い銘柄を選ぶ事です。 あくまで目的は投資(資産形成)であり、ギャンブルではないからです。

◆◆◆株式◆◆◆ 更に売却

月末の損失補てん用に色々売却しました。 以前から要らないと思っていた米国債ETF、何とか利益が乗ったJALと日産自動車です。 米国債の代金は何かを買いたいので、FXに振替えませんでした。 何を買ったかは後刻に。

◆◆◆株式◆◆◆ 大和証券を購入

アイダを売却した代金のうち、FX口座への自動振替分を除いた残金で、購入する銘柄を検討しました。 金額が小さいので、新たな銘柄を持つのは止めて、大和証券を追加購入する事にしました。 偶然にも100株丁度になりました。 トライアングル・ロンダリン…

◆◆◆銘柄◆◆◆ 自重堂買いてぇー

注目銘柄の整理をしていると、自重堂が200円くらい下げていました。 「チョー買いてぇー(笑)」 決算の見通しも悪くなさそうですが、なぜ下げたんでしょうね。

◆◆◆株式◆◆◆ あれこれ

以前から、投資に関して教えて頂いている人がいるのですが、何を聞いても財務の事しか言いません。 最近、時間があるので100銘柄くらいの分析を自分なりにしてみました。 そうすると、財務が良い会社は、ここ数年の高値を更新しつづけているのです。 しか…

◆◆◆株式◆◆◆ アイダを売却

5%程度しか上昇していませんが、アイダを売却しました。 次に買いたいのは、コニカミノルタです。 何度か言ったと思いますが、銘柄自体は何でも良いのです。 超優良な銘柄は上がり続けていますので、高値圏にあって、買えません。 配当が良い銘柄を買って…

◆◆◆株式◆◆◆ 日立製作所を購入

とりあえず、単価の低い日立製作所を購入しました。 この銘柄は素人考えながら、日本の中核を成す銘柄として捉えていて、配当利率も良いですし、常に買い増ししていく銘柄です。

◆◆◆株式◆◆◆ いろいろと売却

数千円分しか保有していない銘柄と、米国債のETFを売却します。 理由は資金効率が悪いからです。 米国債EFTは個人口座で買うべき銘柄かも知れませんね。 本当は、楽天ダブルインバース(以降、楽天WI)も個人口座で購入したので、法人口座の分は売却…

◆◆◆株式◆◆◆ NYダウ ベアETFを購入

以前からNYダウが過熱気味だと思っていたのですが、散髪屋で居眠りをしている間にアイデアが浮かびました。 NYダウと言えども、それに投資する国内ETFがあるんじゃないかと思い、検索したらありました。 私は売りたいので、2041のベアを選択しま…

◆◆◆手法◆◆◆ 膨らむ妄想

試算をしてみたら、計画中のスキームでは、自己資本の3倍の株式を持てる事が分かりました。 それじゃ信用取引と同じじゃないかとと言うなかれ。 信用取引と違ってコストなしで保有できます(試算上)。 更に株式の一部をFXの担保に回せば、利息(利益)も…

◆◆◆経営◆◆◆ 第三者割当増資

私の会社は金融業の免許を持っていませんので、誰かに投資を持ちかけて、お金を預かれば出資法違反になるそうです。 しかしながら、私個人(社長)を信用して、私個人が元本保証をして、当社に出資(増資)してくれる人がいた場合は、これは純粋な投資となり…

◆◆◆株式◆◆◆ 大和証券、レバレッジ、Wインバースを購入予定

明日、原油ETFの売却代金とアルバイトの給料が入金されるので、それを元に購入する銘柄を考えました。 検討の結果、現在8%の含み損を出している大和証券を2万円購入する事にしました。これは法人口座で購入します。 また、今後の上昇に備えて、個人口座で…

◆◆◆株式◆◆◆ 原油EFTを売却

今月から可処分所得に余裕が出てくるので、いよいよ、個人口座とのリンクしての総合的な取引が始まります。 記事のカテゴリーは「トライアングル ロンダリング」としますか(笑) 差し当たって、法人口座で長らく含み損になっている原油ETFを売却しました…

◆◆◆株式◆◆◆ 個人のコムストックローンを活用

当面の資金繰りとして、個人口座でのコムストックローンを活用する事にしました。 つまり、親会社、子会社、そして個人の3口座を複合して投資(経営)を行う事になります。 とは言っても、生活が苦しかったり、経営に行き詰まっている訳ではありません。 資…

◆◆◆株式◆◆◆ 富士通ゼネラルを購入

また、FXで小銭を利確したので、富士通ゼネラルを購入しました。 堅実な業績と、配当性向20%を目指すとありましたので『主力保有銘柄』とします。

◆◆◆株式◆◆◆ みずほ銀行を購入

アイダを購入して余った資金で、みずほ銀行を購入しました。 今後は、みずほ銀行ごときは単元で売買しようと思ったのですが、資金不足。 しょうがないので、一桁台の端数を無くすように、S株で購入しました。 2桁目の端数は次回に無くします。

◆◆◆株式◆◆◆ アイダを購入

ファミマを買う予定でしたが、検討して止めました。 迷ったのは、東京建物とアイダ。 東京建物は良く分からないので知人に銘柄診断をお願いして、とりあえずはアイダを購入しました。

◆◆◆株式◆◆◆ ナカバヤシを売却

ナカバヤシが約10%上昇したので売却しました。 ナカバヤシの売却代金、富士フイルムを購入した残金、FXの取引利益などを集約して、新たな銘柄を購入します。 候補として、ファミリーマートを考えています。 コンビニ業界は、あと10年は大丈夫だと思っ…

◆◆◆戦略◆◆◆ 身の丈に応じた戦略

先日の競馬の安田記念は混戦と予想して、何が来るか分からないので穴馬の12番で遊ぶとブログに書きました。 発走前に馬券を購入しようとしたら、銀行口座の残高不足だったので、色々考えて購入を止める事にしました。 すぐにコンビニATMに走れば間に合っ…

◆◆◆株式◆◆◆ 富士フイルムを購入

ダブルインバースを売却した代金の残りで、富士フイルムを10株購入しました。 残りは出金して、税金の分納が終わるまでの資金繰りに使います。

◆◆◆株式◆◆◆ ダブルインバースを6枚買い戻し

取り敢えず、落ち着いたので楽天ダブルインバースを6枚買い戻しました。 一時、8000円くらいまで行ったのですが、今は6800円ですから、良いタイミングだとは思います。

◆◆◆株式◆◆◆ ダブルインバースを全て売却

月末の現金不足解消に向けて、保有しているETFのダブルインバースを全て売却しました。 全てを売却する必要は無かったのですが、一部を売却すると、取得単価の再計算が面倒なので、一旦全てを売却して、必要に応じて買い戻すようにします。 長期保有した…

◆◆◆経営◆◆◆ 起業のススメ

ちなみに、今回買った携帯電話は会社経費です。会社でFXに使うのですから当然です。 起業すれば、いろいろな物が会社経費で落とせます。 買った物の代金が戻ってくる訳ではないですが、会社の儲けと相殺できるのです。 現在、自宅と別に借りているプレイル…

◆◆◆株式◆◆◆ 13万円分を売却

FX口座で約20万円の現金不足が発生しているので、利益の出ている株式の中から一部を売却しました(13万円分)。 正直、ポジションを増やしすぎました。適正量の倍くらいあったのかも知れません。 ただ、クロス円のみで適正なコントロールをしていれば…

◆◆◆株式◆◆◆ 天才的発想 その2

結局、金ETFを売却してキャノンを買ったのですが、その後、決算?の情報で上昇しました。 まあ、今回は偶然にも利益が出ましたが、基本的な考え方は、上げた銘柄から下げている銘柄へ資金移動を繰り返して、資産全体の増加、資金効率の上昇を狙います。

◆◆◆株式◆◆◆ ある意味で天才的な思考?

いよいよトランプ相場(株式相場)が曲がり始めましたね。 これに備えてダブルインバースETFを仕込んでいるのは以前にお伝えしましたが、そのお陰で、他の個別銘柄のマイナス分の約半分をカバー出来ています。 その他に金のETFも値上がりしていますが…

◆◆◆銘柄◆◆◆ 旭化成を購入

テレビCMで旭化成のイメージが良かったので購入。 テレビCMって効果ありますね(笑) 端数の余剰資金での購入ですので、微々たる株数です。